<<07  2017,08/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
将軍様、ご乱心。
うちの将軍さま、キラ。
嗚呼、我が命、将軍様。

DSC00995.jpg


まさに金正日。
この服いただき物で凄い可愛いのに、
キラが着ると何故か将軍様になってしまいます(笑)


今日はこの将軍様とヒロたん宅に。
あっちゃん親子も一緒に。
みんな冬眠してたので、物凄い久し振りに逢いました。

ヒロたんママはもうすぐ妊娠4ヶ月。
すこ~しお腹がふっくらしていました。

そして、あっちゃんママも幸せな兆候が

朝から何だかついてない日だったけど、
一気に幸せ気分に

将軍様は久し振りの友人宅に大照れ。
モジモジしてました


私も久し振りに話も弾み、
キラもご機嫌だったんだけど
玄関で靴で遊ぼうとしたから連れ戻すと
癇癪玉が少々爆発
ヒロたんを叩いて泣かしてしまいました・・・
「ごめんなさいしなさい」と「叩いてはダメ」と言うと
その辺の袋やら雑巾やらを投げて当たっていました・・・

ヒロたんママは笑って「気にしないで」と言ってくれたけど
本当に冷や汗。
長く付き合いたい友人だからこそキラにはちゃんとして欲しいのに・・・



実は、昨日、今までで一番か二番ってくらいの
癇癪が大大大大大爆発したんです。
発端はオッパイを飲んでてウトウトし掛けたのに
布団に横にすると脱走してしまって。
いつも昼寝する時間だったから促すのに私が布団に入って「おいで~」と促したんです。
そしたら気に入らなくなったらしく手当たり次第、玩具を投げ始めたんです。
いつもは叱るんですが、顔を見ながら投げたりふざけてる時があるので
ちょっと様子を見たんです。

そしたらますます腹が立ったらしく
今度は足で床をダンダン。
仕舞いには頭を床にぶつけ出したんです。
床に頭は暫くやってなかったのに、この1ヶ月くらでまたやるようになって・・・
流石に止めに入り「イタイイタイからやめようね」と抱っこしたら
大泣きしてイナバウワーするわ、私の胸に噛み付いてくるわ
顔を引っかいてくるわ、髪を引っ張るわの大暴れ。

危ないから布団の上であやそうにも手がつけられず。
私もイライラしてしまった&パニックになってきて一緒に大泣き
布団に下ろすとゴロゴロ転がって大泣き。
もう悲鳴みたいな泣き声でどうしていいか判りませんでした。

兎に角、また抱っこして好きなだけ髪を引っ張らせ(かなり自棄になってました、私・・・)
思わず「どうしたらいいの?!」とキラに叫び・・・

冷蔵庫を指差したのでアイスを取ってあげると、また床に投げつける。
(アイス取るのに下に下ろしたのが気に入らなかったみたい)
また異常な泣き声。

ここで私、本気で救急車呼ぼうか考えました。
もうどっか悪いんじゃないかと。
でも迷って義母に助け呼ぼうか考えてると、また台所を指差したので行って節分の時の落花生を一つづ渡しました。
すると声出してなくのを止めて、投げ始めました。
その投げるは癇癪で投げるのと違ったので「豆まきしてるんだな~」と止めませんでした。
そして超レアなお菓子じゃがポックルを渡したら食べ始め
ソファーに座っても怒り出さなかったので様子を見たら
嗚咽しながらもニコニコ食べてたのでホッとしました。


その後、昼寝してくれたのでネットで癇癪についてみたりして
自分の反省をしました。
少し私も落ち着きました。

私が取り乱したから不安になったんだ。
私が大泣きしたから・・・
ヒステリックな言い方だったのかもしれない・・・
キラの癇癪の爆発を大きくしたのは私だ。

キラの寝顔を見ながら、
癇癪起した時はダメなものはダメと言う。
その後は気をそらしてあげよう。
気持ちを大らかに・・・そう心にとめておこうと思いました。


夜もまだ少し気分が高ぶってるのかパパに「だめだよ」と言われた時に
パパがビックリするくらいの悲鳴みたいな大声で威嚇したけど
「そんな声出さないの」と抱っこし携帯電話で気をそらせました。
30秒で機嫌が直りました。


今日はヒロたんの家でやってしまいましたが
うちでもキラのペースに合わせました。
昼寝も凄い遅かったけど仕方ないと割り切りました。


夜はテーブルの上に上がって、そこからジャンプしたいと要求。
「危ないからダメだよ」というと大泣き。
テーブルの上でなく姿を私はカメラでカシャリ。

DSC00996.jpg


こんな大泣き。
でも写真撮られたら泣き止み、今度はイジケモード。
それもカシャリ。

DSC00998.jpg



・・・どこぞのヤンキーさんですか(笑)??

そして私とパパの「にこ~ってして」の要求に

DSC00999.jpg


にっこり
癇癪起きる前に機嫌直りました。
泣き顔も可愛いけど、やっぱり笑顔がイチバン


思い悩んだ昨日。
出した答えは間違ってるかもしれない。
気をそらして、ご機嫌とって・・・甘やかしてるかもしれない。
ワガママ増長するかもしれない。
葛藤はありますが、今のやり方でもう少し様子を見ようかな。
そう思ってます。


魔の二歳児直前。
将軍様のご乱心でした。

スポンサーサイト

テーマ : 男の子育児
ジャンル : 育児

Secret
(非公開コメント受付中)

可愛い―
【将軍様】と聞いて
思わず笑ってしまいました(;´O`)


癇癪は大変ですよね。
愛里のなんかまだまだかわいいモノに見えてきました―(>_<)

後少しで魔の2才児に突入。日々忍耐ですね(ρ°∩°)
No subject
体調どうですか??

魔の二歳児、恐怖ですね、本当。
やはり男の子は力が強いので余計酷く感じます。
こんだけ酷いのも居るので安心してください(笑)

忍耐忍耐。そして冷静冷静・・・・
自分に暗示かけてます(笑)
No subject
桜花ちゃん、こんにちは^^

キラくんの癇癪。
なんだか、他人事ではなかったです。
私が爆発するときと似ている。
ということは私は2歳くらいからやり直してるんだなって思ったり(笑)

キラくんの状態とはもちろん違うと思うけど
甘やかすんじゃなくて甘えさせればいいと思うよ。
受け入れてほしい気持ちがあるんだと思う。
もちろんやっちゃいけないことしたら叱ることは必要だけど。

私の爆発のときはそうしてほしいって思ってたから、ね。
No subject
コメントありがとう。
昨日一昨日とまた癇癪やられました。
キラは言葉が遅い分、もどかしさも大きいんだろうなとは思います。
とにかく、ぎゅ~と抱き締めて落ち着かせる事に専念。
ぎゃ~ってなってる時は本人も訳判ってないから(笑)全部イヤみたい。
落ち着いたら要望を聞ける範囲で聞いたげるようにしてるよ。
でもダメな事はダメと言わないと子供は癇癪起すと言う事聞いてくれると学ぶらしいから、なかなか線引きが難しいよ~・・・

かえるちゃんの言うとおり、案外大人もそうかもね。
考えてみたら私にもそういう時あるわ。
とにかく「あなたのことは受け止めるから安心していいよ」ってこと伝えるようにしたらいいのかな??

No subject
>「あなたのことは受け止めるから安心していいよ」ってこと伝えるようにしたらいいのかな??

そんな気がする。
わがままで癇癪おこしてるのなら、それはまた違うのかもしれないけれど
もどかしさだったりするのなら
うまく伝えられない気持ちをその気持ち伝わってるよって。
「りんごジュースがいや」
という要求をのむ必要はないけど
いやな気持ちはわかったよ、って受け入れるっていうか。

私も、言葉にならない気持ちで爆発したときは
ほっとかれてもイヤでぎゅ~ってされてもイヤだった(笑)
どないやねんって状態^^;
No subject
返事遅くなってゴメンね。
コメントありがとう。

最近ね、癇癪が少し落ち着いてきてるの。
何が良かったのか時期的なのか判らないけど。
私の気持ち伝わったるなら嬉しいな。

私もヒス起す時、なにやられても気に食わない。
だから気持ちは判るんだけどね(^^;)


プロフィール

桜花

  • Author:桜花
  • 家族★
    旦那様(パパちん)
    長男(キラ王子)
    3歳・年少さんです。
    次男(セイちゃん)
    もうすぐハーフバースデイ

    生態★
    ぐうだら主婦&ママ

    大好き☆
    ワンピース(漫画)
    カントリー雑貨
    医者もの、刑事もの、レスキュー系ドラマ
    昼寝
    ミステリー小説

    ドリカム
    福山雅治
    千原ジュニア
    PIERROT
    佐藤浩市
    レオ様
    アンジー
    伊藤英明

    ランキング参加中★

    にほんブログ村 子育てブログへ
    子供服・子育てブログランキング




    ご訪問いただき
    ありがとうございます♪






    管理人が不適切と判断した
    コメント・トラックバックは
    削除させていただきます。
    ご了承ください。
キラ☆誕生日

セイ☆誕生日
Wedding Anniversary

最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
さめがめ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。